RSS|archives|admin

記憶の片隅~高田馬場の看板~

2010.02.11 Thu
JR高田馬場駅ホームから見えていた看板群です。
高田馬場駅を通過する度に目を奪われていました。
岩手県から上京していた身としては、
このど迫力の看板は「東京」を意識させる景色でした。
撮影したのは十数年くらい前になるかと思います。
もちろんデジタルカメラなんてない時代。

suzuya01.jpg suzuya09.jpg suzuya02.jpg suzuya03.jpg

看板の派手さは無論の事、
看板中央で向い合う男女の像の噴水が印象的です。
水を浴びながらクルクル回ります。

suzuya04.jpg suzuya15.jpg suzuya05.jpg < suzuya07.jpg suzuya06.jpg

看板の足元からパシャリ。
看板を支える鉄骨が堪りましぇん♪

suzuya11.jpg suzuya14.jpg suzuya10.jpg suzuya13.jpg suzuya12.jpg

今はリニューアルされた看板が建っていますが、
この時代の元気さ懐かしくもあります。

Category:記憶の片隅 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

記憶の片隅 [三信ビル(4)]

2009.03.09 Mon
三信ビルは三井信託が施主として1929年建設、1955年増築されているオフィスビル。
鉄骨鉄筋コンクリート造の地下2階、地上8階で、地下1階~1階は商店街、2階から8階はオフィスとなっていた。1階~2階はアーチの天井の吹き抜けとなっている。
当時のままの姿で残る数少ない威厳あるオフィスビルとして親しまれてきたが、
平成15年9月に発生した天井材の落下事故をきっかけに、
老朽化とテナント及び一般利用者の安全確保を理由として解体を発表した。

いままでこのような建物が存在していた事すら知らなかった…。
まだまだ東京にも古い建物が建っているのだといううれしさと、
もうじき訪れる「解体」という現実に、
複雑な思いに駆られる。

残り少なきこの建物の存在、
ちょっとでも体感したくて、
再び建物内部へ。
sanshinbilu30.jpg
sanshinbilu31.jpg
sanshinbilu32.jpg
sanshinbilu33.jpg


sanshinbilu34.jpg
sanshinbilu35.jpg
sanshinbilu36.jpg
sanshinbilu37.jpg
sanshinbilu38.jpg
sanshinbilu39.jpg
sanshinbilu40.jpg
sanshinbilu41.jpg
sanshinbilu42.jpg
sanshinbilu43.jpg

訪れたこの日から一年後、
2007年5月1日より本格的な解体作業が行われ、
同年10月末には地上部分の解体はほぼ終了、
その後基礎部分の解体されたという。
市民による署名を集めるなどの活動を行われたが、
その思いは届かず、
今はもうこの美しい建物は無くなっている。



Category:記憶の片隅 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

記憶の片隅 [三信ビル(3)]

2009.03.09 Mon
2006年5月、東京有楽町の三信ビル。
前回訪れた時は雨の中、偶然見つけたビル。
その後、三信ビルを取り壊すという話が出ている事を知り、
再び訪れてみた。
青空の下、建物の大きさと重厚さが際立ち、
目の前に迫力の景色を見せてくれる。
sanshinbilu21.jpg
sanshinbilu22.jpg

屋上中央に建つ鉄塔の形が、
時代を感じさせる。
sanshinbilu23.jpg
sanshinbilu24.jpg
sanshinbilu25.jpg
sanshinbilu26.jpg
sanshinbilu27.jpg
sanshinbilu28.jpg
sanshinbilu29.jpg

地下鉄駅からの連絡通路の出入り口が封鎖されていた。
すでに取り壊しへのカウントダウンがはじまっているのだうか。

Category:記憶の片隅 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

記憶の片隅 [三信ビル(2)]

2009.03.03 Tue
三信ビル1階2階の2層吹き抜けのアーケードはとても美しい。
何処を切り取っても絵になる。
sanshinbilu11.jpg sanshinbilu12.jpg sanshinbilu13.jpg sanshinbilu14.jpg sanshinbilu15.jpg sanshinbilu16.jpg sanshinbilu18.jpg sanshinbilu19.jpg sanshinbilu20.jpg


Category:記憶の片隅 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

記憶の片隅 [三信ビル(1)]

2009.03.03 Tue
2006年4月、
東京有楽町、
雨の日の三信ビル。
とても大きな建物だ。
sanshinbilu01.jpg sanshinbilu02.jpg sanshinbilu03.jpg

建物の中に入ってみる。
一階には喫茶店など数店入っているのみ。
ほとんど人通りもなく閑散としている。
sanshinbilu04.jpg sanshinbilu05.jpg

階段を上り2階へ向かう。
sanshinbilu06.jpg sanshinbilu07.jpg sanshinbilu08.jpg

2階へ到着。
sanshinbilu09.jpg

2階からの建物内部を見下ろす。
す、凄い!
sanshinbilu10.jpg


>>>>>記憶の片隅 [三信ビル(2)]へ続く。




Category:記憶の片隅 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

記憶の片隅 [同潤会/表参道アパート(3)]

2009.02.28 Sat
表参道の同潤会アパートの裏側を散策。
まるで遺跡のような景色に我を忘れる。

omotesando011.jpg omotesando012.jpg omotesando013.jpg omotesando014.jpg omotesando015.jpg omotesando016.jpg omotesando017.jpg omotesando018.jpg omotesando019.jpg omotesando020.jpg


Category:記憶の片隅 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

記憶の片隅 [同潤会/表参道アパート(2)]

2009.02.27 Fri
8年ほど前、初めてのデジタルカメラにて撮影した表参道の同潤会アパート。
お店が入っていると、おしゃれに見えちゃう。
omotesando001.jpg omotesando002.jpg omotesando003.jpg

ちょっと裏手に回り住居エリアに。
omotesando004.jpg

ちょっと中を覗いてみました。
omotesando005.jpg omotesando008.jpg omotesando006.jpg omotesando022.jpg omotesando021.jpg omotesando007.jpg omotesando009.jpg

井戸を発見。
華やかな表参道をちょっと逸れただけでこんな風景があったのだ
omotesando010.jpg


Category:記憶の片隅 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |

記憶の片隅 [松戸市/近所の集合住宅解体]

2009.02.26 Thu
およそ9年程前、近所の役目を終えた集合住宅。
解体前のぽっかり空いた窓が空虚感を感じさせる。
sakura01.jpg sakura02.jpg

数日後、解体途中。
sakura03.jpg sakura04.jpg sakura05.jpg

さらに解体が進む。

滅びの美というのだろうか、
建物の解体風景は好きだ。
最後に見せたことが無い姿をさらけ出してくれる。

解体風景が好きな理由はもう一つ、
ユンボの存在。
壊される建物と
懸命に働くユンボの姿。
イイです!
sakura06.jpg sakura07.jpg sakura08.jpg sakura10.jpg sakura09.jpg


Category:記憶の片隅 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

記憶の片隅 [同潤会/江戸川アパート]

2009.02.26 Thu
9年前に撮影した同潤会/江戸川アパート。
老朽化が進み、解体の話が出はじめていた頃。
管理人室の人に敷地内での撮影許可を頂こうとしたが、
残念ながら許可下りず。
敷地外からならば問題ないとのお話を受け、
周囲からの撮影となった。

edogawabashi01.jpg edogawabashi02.jpg edogawabashi03.jpg edogawabashi04.jpg edogawabashi05.jpg edogawabashi06.jpg edogawabashi07.jpg edogawabashi08.jpg


Category:記憶の片隅 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

記憶の片隅 [同潤会/表参道アパート(1)]

2009.02.20 Fri
今は無き、表参道の同潤会アパート。
通り沿いの建物にはいろいろなお店が入り、
古い建物ながらも賑やかだった。
しかし、一歩アパートの敷地内に入ると一変する。
通りの賑わいが嘘のように静まりかえり、
時間が止まる。
しっとり優しい空気が辺りを満たしている。

10年ほど前の夏に撮影。

omote01.jpg omote02.jpg omote03.jpg omote04.jpg omote05.jpg omote06.jpg omote07.jpg omote08.jpg omote09.jpg omote10.jpg omote11.jpg omote12.jpg


Category:記憶の片隅 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |